アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
I am ready to die! #2
ブログ紹介
I am ready to die! -2
人生、楽しく生きている人が最強。


Author:MIYA

人生、予期せぬことがいっぱい!
そして明日は何が起こるか本当に分からない。
だから、今日が大事。
I am ready to die !と言える人生を目指しています。


☆ブクログやっています
http://booklog.jp/users/urutomo

アフリカモザンビークで医療従事者のボランティア活動中。
毎日元気に実習中の生徒を監督するために病院を巡回しています。

ボランティアとして来ているので、
”与え続けること”を自分の中の課題としています。
なかなか難しいですけれども。

2011.9.29 任期を終えて無事帰国しました。と同時に10年ぶりに関東に帰れることに。
普通の会社員に戻りました。
空き時間と有給で会社に内緒でこっそりと大学通学中。いつ卒業出来るかなあ。持ち前の継続力で頑張ります。

※ゆびとまでI am ready to die!を5ヶ月間やっていましたが、2ヶ月近くゆびとま自体が全面的に機能不全になってしまったので、こちらでブログを開設しました。
下書きを取っていなかったので、以前の内容は再現出来ておりません m(- -)m
zoom RSS

BKK(ドンムアン)早朝→パタヤへ、最速

2018/07/29 18:31
A1バスが動き出すまで待つのは時間がもったいない。

スワンナプームへのバスも、4時台じゃまだ出てない。

で、
ちょっとお金はかかるけど、モーチットのバスTまでタクシーで行って、
パタヤでアーリーチェックインさせてもらって、休むのが一番。

タク代は約120B、これに手数料が50B乗るので170B。

パタヤまで117Bだと思うと、高く感じるけど、時間はお金だしね...って
自分を納得させる私。

で、パタヤの移動もソンテウ一択でして、すぐ近くでも50B。
バスTからの料金はぼったくりだけど、、、しょうがないよね。

通りでうまく拾えれば15−30Bで行ってくれると思うんだけど。
慣れた人なら出来るんだろうなあ。

ええ、帰りは(違うバス停だけど)、乗り継いでも30Bだか40Bで行けました。
簡単に。タクシーでも150とか200Bなんですけどね。
体が動くうちは、こういう旅がしたいんですよね。
なんか小さな達成感があって(笑)。


今回はテニス仲間で、パタヤ駐在の方を訪ねて行きました。

駐在の人からすると、こんな旅は驚きみたい。
駐在の人はお手当いっぱいもらってるからなー。
なんでタクシー使わないの?安いのに、って感じなんでしょうね。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

I am ready to die! #2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる