アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
I am ready to die! #2
ブログ紹介
I am ready to die! -2
人生、楽しく生きている人が最強。


Author:MIYA

人生、予期せぬことがいっぱい!
そして明日は何が起こるか本当に分からない。
だから、今日が大事。
I am ready to die !と言える人生を目指しています。


☆ブクログやっています
http://booklog.jp/users/urutomo

アフリカモザンビークで医療従事者のボランティア活動中。
毎日元気に実習中の生徒を監督するために病院を巡回しています。

ボランティアとして来ているので、
”与え続けること”を自分の中の課題としています。
なかなか難しいですけれども。

2011.9.29 任期を終えて無事帰国しました。と同時に10年ぶりに関東に帰れることに。
普通の会社員に戻りました。
空き時間と有給で会社に内緒でこっそりと大学通学中。いつ卒業出来るかなあ。持ち前の継続力で頑張ります。

※ゆびとまでI am ready to die!を5ヶ月間やっていましたが、2ヶ月近くゆびとま自体が全面的に機能不全になってしまったので、こちらでブログを開設しました。
下書きを取っていなかったので、以前の内容は再現出来ておりません m(- -)m
zoom RSS

(予告)新しいブログの立ち上げ

2019/06/16 23:28
ご無沙汰しております。

いつ、とはっきり決めていないのですが、タイトル通り新しいブログを作成しようかと思っています。

今はこのブログとFBの二本立て(過去にはmixiも)ですが、ジャンルがばらばらでただ
書きたいことを連ねているだけでは、情報源になりえないただの趣味ブログに過ぎません。

実は今年、不幸にも自身の大きな病気が見つかり、情報を得たいとブログ検索をしたのですが、
日記のような備忘録ブログに、ちょこっと知りたい情報が入っている、というものが多かったんです。
欲しい情報を入手するのが大変でした。

その経験から、1つのブログはテーマを絞って書きたいと思うようになりました。
(今更気が付くとは、、、という気もしますがお許しを)

このブログは残しますが、内容は少し整理したいと思っています。


一番やりたいブログは、ずばり、がんブログ(患者視点の)です。

私は幸い、早期に見つかったのと、生存率もかなり高いというデータがあるため、
ある程度カミングアウトも出来たし、割と平穏でいられるのですが、

私のようなパターン(※下記参照)は、医師によると、珍しい症例ではないと
いうことでしたが、
googleで検索すると、私の経験したいくつかの症状は、良性という情報しか出てこなかったんです。


痛いしこり、だけど悪性。

乳頭から黄透明な液、血が混じってなかった。だけど悪性。

もいちど、しつこく、声を大にして言いたいです。

血が出なくても、悪性。
かなり痛みがあり、乳腺症が疑われるのが通例、だったのに悪性!

私と同じ症状が出て、ググってくれた方にヒットして欲しい記事を書きたい。


私は既に手術を終え、同時再建も済んでいますが、
医師の説明にはなかった、かなり長期間の痛み(継続中)と、
広範囲で、大きな痛み。

医者は、切ってしまえばおしまい風なことを言ったけど、全然そんなことなかった。
苦しみは続きます。日常生活に支障が出るほど。


私は医療従事者のはしくれですが、
そういう観点から書かれたものも少ない。

無料とはいえ、確かに誰かのお役に立てるものが書けたら。
いや、自分が最初に欲しかった情報を形にしたいだけなんですけど、
きっとどなたかの役に立てると思うんです。
これだけ、新規罹患者が増えているのですから。


そんなまじめな啓蒙ブログに挑戦したいと思っています。
こんな無名人のブログなんて、読んでくれる人、居ないかもしれないけど。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

I am ready to die! #2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる